年末のご挨拶

コロナ禍という年初には想定もしていなかった事態の下、人々が生活や活動に多大な影響を受けた2020年でした。弊職も殆どの仕事をリモート環境で進めざるを得ませんでしたが、そのような制約下でも、新しい出会いをいただき、多くの方々に支えていただいたことに改めて感謝の思いを深くしております。欧米ではワクチン接種が本格的に開始され、トンネルの先にようやく光が見えた気持ちで年末を迎えます。お世話になりました皆様すベてにとってより良い新年となりますことをお祈りいたします。